fresco

fresco
frescoはガラス作家、辻野剛氏の個人工房からスタートしました。「目に見えるものたちの集まりが、目に見えないものを作る」というデザインポリシーのもと制作をしています。一つ一つハンドメイドで作られるガラスは、それぞれが個性を持ち、ユーザーがそれを個人の感性で選択する楽しみがあります。