MORINAGA SHOJI (盛永省治)


木工旋盤で木を削り形作るウッドターニングという手法で作品を作り続けています。 "木"の色や肌合い、木目など、木の持つ個性を生かすために、最も美しい木の表情を探し出し、作品へと昇華させます。 盛永さんの作品はそれだけでも一つのオブジェのような完成度ですが、日常で使うほどに生活にも馴染んで来る道具と しての美しさも兼ね備えています。