KIE WATANABE KOZARA OCTAGON

渡辺キエ – 磁器作家(益子)

濱田庄司に憧れ陶芸を始め、益子に移り住み制作を続ける。ロクロで挽いた原型から石膏型を作り、液体状にした磁土を流し込み型から取り出し乾燥させます。型を外した跡は茶色い線となり残ります。このような作品は鉄線シリーズとよばれます。
電子レンジ、食洗機が使用できます。

八角形の小皿です。

W135 D135 H22mm
*個体差があります

(KIE WATANABE / JAPAN)
¥1,500 (税抜)

  • Share

Back to Index